パチンコ新規則で「超ヒット作」が降臨!?

  •   06, 2018 11:51
  •  0
 話題を独占する「超絶メーカー」へ期待の声が続出!!


ダウンロード出玉 



パチンコ新基準機のネックである継続率65%に左右されない"小当りRUSH"を搭載した『CRぱちんこGANTZ』を筆頭に『CRぱちんこ必殺仕事人V』や『CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ』などヒット作を連発した京楽産業系列。


 2017年は快進撃を見せた同社だが、その勢いは年が変わっても衰えそうにない。むしろ加速しそうな気配である。


 かつて一大ブームを巻き起こした『CRぱちんこ冬のソナタ』最新作や、初代を彷彿とさせる爆発力を有した『CRぱちんこウルトラセブン2』がデビューより高い稼働を見せている状況。

ダウンロードソナタ      ダウンロードウルトラ

 特に『CR冬のソナタ Remember』は中古機価格で、王者『CR真・北斗無双』(サミー)を抜き1位(8月2日時点)になるなど、予想以上に高い評価を受けている。

ダウンロード北斗2 



 今後も魅力的な機種がデビューを控えている様子。まずは高い実績を誇る成功機『AKB48』の最新作。年末と予想されていたデビューが遅れる可能性も出てきたが、期待を寄せるファンが続出している。


 同社を代表するヒットコンテンツの最新作を取り上げる人間も多い。強力な出玉性能を搭載した「爆裂スペック」とも言われており、興味を示すユーザーが続出しているが......。


 熱視線を浴びているのは、現行スペック機だけではない。「新規則パチンコ」に関する"激アツ"情報が話題沸騰中だ。


「パチスロに関しては6号機『ゲッターロボ』が検定を通過していましたが、どうやら新規則パチンコの登場も迫っているようですね。高い実績を誇るパチンコで、どのような機種を開発するかに期待の声が上がっています。

ダウンロードロボ 


以前から噂されていたのは、現在も絶賛稼働中の『冬のソナタ』シリーズ。設定を堪能しやすい『甘デジタイプではないか』と言われています。『Remember』が絶好調ですから、導入されれば確実に反応は見込めると思いますが......。


それにも匹敵する興味深い情報が出てきました。『冬ソナ』に続き、あの"超ヒット作"の続編が登場すると言われているんです。こちらも設定搭載機の可能性が濃厚のようですね。


事実であれば、気になるのは『前作のような出玉性能』を継承しているのかどうか。仮に実現しているならば、相当な反響があると思いますよ」


 6号機『Sパチスロゲッターロボ』に続き、パチンコ新規則機デビューも現実味が出てきた京楽産業。


 2018年も絶好調メーカーが、さらなる輝きを放つのだろうか。今後の動向から目を離すことができない。


最後に… 
今回の記事を読んで頂きありがとうございました。
関連記事

0 Comment

Post a comment